Homebrewのインストール・アンインストール手順【macOS用パッケージマネージャー】

Mac
スポンサーリンク

こんにちは、あろっちです。

本記事はHomebrewのインストール・アンインストール手順について記述しています。
特にアンインストール方法について情報が見つかりづらかったため書くことにしました。
brewコマンドの簡単な使用例も記載しています。

Homebrewとは

macOSで使用できるパッケージ管理ツールです。Linuxにあるyumやaptのようなコマンドラインのパッケージ管理ツールになります。

本記事は以下を参考にしています。

Homebrew
The Missing Package Manager for macOS (or Linux).

Homebrewインストール手順

ターミナルから以下のコマンドを実行します。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)"

インストールディレクトリについて

Apple Silicon (arm64)/opt/homebrew/bin/brew
x86_64/usr/local/Homebrew/bin/brew

以下はApple Silicon Macの場合

インストール直後brewコマンドが実行できない場合、以下のコマンドでbrewコマンドのパス設定を実施します。
「ユーザ名」の箇所は実際のユーザ名に置き換えてください。

(echo; echo 'eval "$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)"') >> /Users/ユーザ名/.zprofile
    eval "$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)"

Homebrewアンインストール手順

ターミナルから以下のコマンドを実行します。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/uninstall.sh)"

以下のように確認メッセージが表示されます。アンインストールをすすめる場合はyを選択します。

Are you sure you want to uninstall Homebrew? This will remove your installed packages! [y/N]

Homebrew使用例(imagemagickを例にします)

パッケージのインストール

brew install imagemagick

パッケージのアップグレード

brew upgrade imagemagick

パッケージのインストール先を探す

brew ls imagemagick

パッケージのアンインストール

brew uninstall imagemagick
この記事を書いた人
あろっち

元ITエンジニアです。

当ブログでは、経験や日々の暮らしの中で、興味があること、役に立ちそうなこと、気になったことを発信していきます。

あろっちをフォローする
ITMac
あろっちをフォローする
あろしーど

コメント

タイトルとURLをコピーしました