ESP32-S3-WROOM CAMボード【Freenove FNK0085】を試してみました【Arduino使用】

Raspberry Pi/電子工作
スポンサーリンク

こんにちは、あろっちです。

ESP32-S3-WROOM-1(技適マーク付き)搭載のCAMボードを入手したのでご紹介したいと思います。

AliExpress Freenove Official Storeで入手しました。

https://ja.aliexpress.com/item/1005004960637276.html

本記事ではArduino(C/C++)で試してみます。
以下を参考にしています。

GitHub - Freenove/Freenove_ESP32_S3_WROVER_Board
Contribute to Freenove/Freenove_ESP32_S3_WROVER_Board development by creating an account on GitHub.

ESP32-WROVER-E搭載モデルの記事も書いていますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

特徴

Freenove ESP32-S3-WROOM Board FNK0085

モジュールESP32-S3-WROOM-1 N8R8
(技適マーク付き)
工事設計認証番号: 201-220052
フラッシュメモリ 8MB
PSRAM 8MB
カメラオンボードカメラ
(コネクタ)
付属カメラモジュール
OV2640 66°
SDカードスロットオンボード
Micro SDカードスロット
SDカード(1GB)
USB SDカードリーダー
が付属していてすぐに試せる
USBコネクタUSB-UART
USB-OTG
いずれもType-C
シリアル変換IC
CH343

ESP32-S3-WROOM-1に技適マークが付いていて、USBコネクタがType-C、しかもカメラとSDカードスロットが使えるというかなりいい具合にまとまったボードだと感じますね。
SDカードスロット付きのカメラボードにESP32-CAMという製品はありますが、技適マークがないという課題があったので、ここをクリアできているのは貴重ですよね。

参考までにモジュールの写真を載せておきます。

わかりにくいかもしれませんが、技適マークと201-220052が確認できます。

esptool.pyでchip_idをチェックしたところ以下の内容でした。

ギャラリー

外箱
内容物

ボード本体の他、USBケーブル、SDカード(1GB)、USB SDカードリーダー、リーフレットが付属しています。

ESP32-WROVER CAMボードと並べてみました。

ボードの大きさは同じですね。
サイズ感はESP32-WROVER CAMボードの記事でご確認ください。

裏面

ESP32-WROVER CAMボードにはなかったSDカードスロットが確認できますね。

ピン配列

電源関連ピンが上下1ピン分ずつ減っているのを除くと、基本的にESP32-S3-DevKitC-1 v1.0と同じピン配置のようです。

ESP32-S3-DevKitC-1のケース

ESP32-S3-DevKitC-1と並べてみました

左: ESP32-S3-DevKitC-1 v1.0 右: Freenove ESP32-S3-WROOM

参考サイト:

https://docs.espressif.com/projects/esp-idf/en/latest/esp32s3/hw-reference/esp32s3/user-guide-devkitc-1-v1.0.html

ESP32-S3-DevKitC-1 v1.0互換の開発ボードとして使えるのは嬉しいポイントですね。

ESP32-S3-DevKitC-1にはv1.1もあります。
確認したところv1.1ではRGB LEDのGPIOが48から38に変更されているようです。

参考サイト:

Arduinoボード設定

Arduino IDEにESP32ボードを追加しておきます。

追加方法については、以下の記事をご参照ください。

  • ボードインストール

[ツール] > [ボード] > [ボードマネージャ]からESP32ボードをインストールします。

  • ボードの選択

[ツール] > [ボード] > [ESP32 Arduino] > [ESP32S3 Dev Module]を選択します。

  • ボード設定
Flash Size8MB (64Mb)
PSRAMOPI PSRAM
  • シリアルポートの選択

シリアル通信を使用する場合、USBコネクタはUSB-UARTに接続します。

ボードが接続されているポートを選択します。

環境ポート名
Mac/dev/cu.wchusbserial*
WindowsCOM*
*(アスタリスク)は任意の文字列を表しています。

※シリアルポートが認識されない場合はシリアルドライバを以下からダウンロードしてインストールしてください。

GitHub
https://github.com/Freenove/Freenove_ESP32_S3_WROVER_Board/tree/main/CH343

サンプルプログラム (Arduinoスケッチ)

開発環境

Arduino IDE バージョン1.8.19 (※1系)
2.0.3 (※2系)
ESP32 Arduinoボード基本的に最新版でOK

以下にpdfやサンプルスケッチがあります。

Freenove_ESP32_WROVER_Board/C at main · Freenove/Freenove_ESP32_WROVER_Board
Apply to FNK0060. Contribute to Freenove/Freenove_ESP32_WROVER_Board development by creating an account on GitHub.

CameraWebServer

サンプルスケッチのSketch_07.1_CameraWebServerを試してみました。

[ツール] > [Partition Scheme] > [Huge APP (3MB No OTA/1MB SPIFFS)]を選択してください。

Wi-Fi設定

ssidとpasswordを接続先Wi-Fiのssidとpasswordに書き換えます。

Arduino IDE 2.0.3(例)

スケッチを書き込んだのち、シリアルモニターを開きリセットボタンを押すとCameraWebServerのURLが確認できます。

ブラウザからシリアルモニターに表示されたURLにアクセスすると以下のような画面が表示されます。

動作例

関連記事

当ブログのマイコン記事です。ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました